スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイレクトワンの審査 多重申込に甘い

スルガ銀行グループのダイレクトワンの審査は多重申込に甘い。
総量規制の枠内であればかなり審査可決の確率が高いのでは。

消費者金融から4件、銀行から4件でも総量規制には余裕があったので可決でした。
去年の年末、申込みから2日で振込み融資を受けました。
1日目の昼過ぎにネットから申込み、夕方までにいろいろ聞かれて審査可決。
身分証や源泉徴収をFAX。
そして在籍確認。
2日目の朝から契約確認を電話で行い、昼過ぎに振込みあり。
年末最終営業日に借りることができ、無事に年を越せました。
その後も「カードがついにセブンイレブンでも使えるようになりましたよ!」
とか、「あと、○万円利用できますので、ぜひカードでどうぞ」
なんてことが電話でかかってきたりした。今はかなり力を入れてるんだろうね。


三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は、年4.6%~14.6%
三井住友銀行カードローンの金利は、年4.0%~14.5%
審査が甘くても、年利2ケタは金利が高いです。
それに比べて、住信SBIネット銀行カードローンは業界最低水準の低金利3.5%~10.0%
ショッピングリボを借り換え・おまとめに最適なカードローン
▼当ブログ人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

【関連記事】
>>多重申込みで「ダイレクトワン」審査通過
>>住信SBIネット銀行のカードローンの審査基準・在籍確認・クチコミ
>>銀行カードローンの実態
>>みずほ銀行カードローンの融資限度額が渋い
>>銀行カードローンの審査難易度
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。